アクリルサインホルダー

アクリルサインホルダーは、ホテル、オフィス、レストラン、病院、学校などで使用できます。金属製のサインホルダーに比べて製造コストが安く、加工も柔軟です。また軽量なので、店舗内のどこにでも自由かつ柔軟に配置できます。さまざまな形状、色、サイズのアクリル サイン ホルダーを提供しています。

私たちの特徴

深センAPEXは業界で20年以上の経験を持つ直接工場であり、陳列棚とアクリル製品について深い理解を得ています。設計コンセプトから量産まで、当社のデザイナー、エンジニア、生産専門家が各プロジェクトをしっかりとフォローします。私たちのチーム協力能力と効率的な生産能力は、専門的で満足のいくサービスを提供します。

APEX では、さまざまなサインホルダーと POS サインを提供しています。アクリル、金属、木、樹脂などの素材で作られています。アクリルサインホルダー、アクリルテーブルスタンドメニューホルダー、プロモーションサイン、マーチャンダイジングカウンタートップサイン、テーブルサイン、メニューディスプレイ、カードホルダー、ロゴブロックなど。ケータリング業界や小売業界でも使用できます。当社の工場はカスタムメイドの大量注文のみを生産しており、小売販売用の在庫はありません。

当社は常に高級アクリルサインホルダーのカスタムサービスを提供する大きな工場です。当社は13,000平方メートル以上の生産工場、約200人の技術労働者、5つの生産ラインを有し、最大月産80,000個の生産能力を持っています。当社は、すべてのカスタマイズされたアクリル製品の社内設計、研究開発、管理およびアウトソーシング サービスを提供しています。

お客様がお選びいただけるサインホルダーの既存のデザイン以外にも、レビューのために毎年新しいデザインも導入しています。近年では異素材を組み合わせた新しいスタイルも発表しています。アクリルトップホルダーと樹脂大理石効果ベース、アクリルホルダーと金属フレーム、ゴールドスタンプパターンのアクリルサインホルダーと回転ベース付き蛍光色のメニューホルダー、アクリルホルダーと木製フレームまたはベース、グラデーションカラーの3D効果サインホルダーなど。

当社の工場には、お客様の要求に応じて構造、サイズ、ロゴ、素材、色、印刷内容などをカスタマイズできるプロのデザイナーチームがいます。また、50以上の有名な国際ブランドと長期的かつ安定した協力関係を確立しており、ISO、SGS、BV、TUV、SEDEX、L'OREALの監査に合格しています。

私たちはアイデアを現実にします。
カタログを入手したり、新しいデザインについて話し合ったりするには、今すぐお問い合わせください。
私たちはお客様のあらゆるご要望に真の熱意を持って取り組みます。

メッセージを残す
Choose language