金属製のタバコ ディスプレイ ラックは、コンビニエンス ストア、小売店、ガソリン スタンドのコンビニエンス ストア、ベイプ ショップなどで、さまざまな電子タバコ製品を展示および紹介するために人気があります。APEX 工場では、卓上型と自立型の両方のオプションを含む、幅広いディスプレイ ラックを提供しています。

オプション1:
これは、ブレーキ付きの 4 つの回転ホイールを備えた床置き型メタル スモーク ディスプレイ スタンドです。ディスプレイ シェルフ全体は、指紋が付きにくいマット ブラック色で仕上げられています。下部に 4 つの引き出しがあり、上部に 6 つの引き出し層があります。内部の製品ダウン ライトはオプションで、外側は RGB ライト ストリップで装飾されています。

オプション2:
このバージョンは 3 つの部分に分けられ、上部は移動可能な広告ライトボックスです。
上部は、連動したドアと周囲に RGB ライト ストリップが付いた 8 層の引き出し棚で構成されています。
下部には鍵付きの収納キャビネットが付いています。

上記のベストセラーの中型サイズ以外にも、お客様のご要望のサイズに基づいたカスタム ディスプレイ ラックのお見積りも承ります。これらのタバコ ディスプレイ ラックは、個別に使用することも、積み重ねて組み合わせてカスタマイズしたディスプレイ ソリューションとして使用することもできます。

深セン APEX は深センにある大手工場で、20 年以上にわたりカスタム ディスプレイ ラックの設計と製造に注力しています。タバコおよび電子タバコ業界向けのディスプレイ ラックを幅広く取り揃えています。

Choose language